フリーエンジニアの夫婦とスキルアップ

会社の中でエンジニアとして仕事をしていると、職場に籠ることも多くなる可能性が高いため、なかなか異性との出会いがないかもしれません。しかし、エンジニア同士で社内結婚をするという可能性はあるでしょう。
そうすると、その後、夫婦で退職をしてフリーエンジニアになるという選択肢が生まれてきます。フリーエンジニアというのは、その仕事の性質上孤独な面がありますが、夫婦でフリーで仕事をすることで、その孤独感を和らげる効果が期待できるでしょう。
また、夫婦それぞれに得意なスキルに違いがあれば、お互いに弱いところを補ったり、お互いのスキルを高め合うという仕事上のいいパートナーシップが組めることも考えられます。

ただ、夫婦で違うプロジェクトに参加をすると、すれ違いの時間が生まれることもあるでしょう。そういった時はお互いを気遣うことも大事になります。
仕事上のパートナーではない時期であっても、夫婦というのはプライベートでは常にパートナーです。フリーエンジニアは、その人のスキルを売りにして一人で食べていく必要がある分、会社員とは異なるストレスを感じることになるでしょう。
そういったストレスをお互いで解消しあう努力は大切なはずです。お互いにストレスを抱えた状態になるとぶつかってしまうこともあるかもしれませんが、仕事と結婚生活を両立するためには、お互いを思いやることが必要になるのは、フリーでも会社員でも同じではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です